EPS 研究課題&成果

新しい溶接・接合プロセス:高能率・高効率・高品質プロセスの開発

・レーザ・アークハイブリッド溶接法による薄板の接合:Al合金、Mg合金、亜鉛めっき鋼板
・タンデムパルスMIG/MAG溶接法による薄板の接合:鉄鋼、Al合金
・摩擦攪拌接合(FSW):Al合金、Mg合金、銅合金、ステンレス鋼
・摩擦点接合:Al合金、Mg合金
・ブレーズ溶接:Alと鉄の異材接合、ダイヤモンドと金属の接合

氏 名タイトル学位・年度
池上紘央
Mg合金の摩擦撹拌点接合に関する基礎的研究
修士・2006年度
金 永坤
Al合金ADC12ダイカスト材の摩擦攪拌接合による組織及び機械的性質の改善に関する研究
博士・2005年度
上山智之
タンデムパルスGMA溶接による薄鋼板の高速溶接システム開発に関する研究
博士・2005年度
五味良介
高強度Mg合金Mg96Zn2Y2の摩擦攪拌接合特性に関する研究
修士・2005年度
北郷 雅
摩擦点接合の接合過程と継手強度特性に関する基礎的研究
修士・2004年度

新しい材料:接合プロセスの開発と溶接性の評価

・ダイカスト材料(Al合金、Mg合金):FSW、レーザ溶接、パルスMIG溶接
・耐熱Mg合金(チクソモールディング材):FSW、レーザ溶接
・発泡金属:レーザ溶接、ブレーズ溶接、アーク溶接
・金属ガラス(非晶質金属):レーザ溶接
・金属基複合材料:FSW、レーザ溶接

氏 名タイトル学位・年度
福田裕之
Ni基金属ガラス箔の熱的安定性とファイバーレーザ溶接性に関する研究
修士・2006年度
柳野博泰
ロータス型ポーラス金属の溶接に関する基礎的研究
修士・2006年度
松本員昌
Ni基金属ガラス箔の重ね継手形成に関する研究
修士・2005年度
小林克紀
Ni基金属ガラス箔のレーザ溶接性に関する研究
修士・2004年度
内山正裕
アルミニウム合金ダイカスト材ADC12およびAC4Cの溶接性
修士・2004年度

表面改質:プロセスの開発

・プラズマ浸炭・窒化
・溶射
・レーザ肉盛