文部科学省 共同利用・共同研究拠点
「接合科学共同利用・共同研究拠点」



 接合科学共同利用・共同研究拠点は、
我が国における接合科学に関する唯一の国立大学法人の拠点として、
「ものづくり」の基盤技術である溶接・接合に関する研究を通じて、
人類社会のニーズに応える接合科学の発展と
学問体系の構築を図ることを目的としています。
 接合科学の基礎を支える接合プロセス、
接合機構、接合評価の3基盤研究と、接合を中心とする
材料加工技術をナノ・メゾの視点で制御する
先進プロセス科学に関する研究を両輪として推し進め、
本研究所が培った知識・ノウハウと溶接・接合に関する設備を共同研究員に供することにより、
全国の国公私立大学、公立研究機関等はもとより、世界の大学・研究機関の研究者コミュニティに開かれた
接合科学に関する世界屈指の共同利用・共同研究拠点としての役割を果たしています。
 国内外の研究者が共同研究員あるいは国際共同研究員として本研究所で一定期間滞在して
共同研究を実施します。
共同研究員については国内公募を、国際共同研究員については世界に幅広く国際公募を行っています。
また、共同研究員の公募課題には、一般公募課題と先導的重点課題の2種類の区分を用意しています。
後者については、本研究所をあげて戦略的かつ重点的に取り組むべき研究課題を選定し、
複数の共同研究員と本研究所教員がチームとして参加することにより、
多様な学問領域と連携した研究を展開しています。
 詳細につきましては、共同研究員募集要項をご覧ください。


平成29年度の募集を開始しました。


共同研究で利用できる研究設備です。


平成29年度の募集を開始しました。

 
Copyright© Joining and Welding Research Institute Osaka University. All Rights Reserved.