Technical Expert Division
大阪大学接合科学研究所技術部
Joining and Welding Research Institute Osaka University

共通設備>工作機器


●工作機器ご利用に際しまして
 ○原則としてドリル、バイト等の消耗品は持参してください、ただし在庫がある場合に限り一時使用の貸出をいたします。
 ○服装は、長袖(袖口のボタンを忘れずに)、長ズボン、安全な靴(サンダルは不可)できるだけ安全めがねを着用してください。
 ○旋盤・フライス盤・ボール盤などを用いた作業の際は、手袋をしてはいけません、また首にタオルを巻いたりしてはいけません。
 ○作業はできるだけ一人でおこなわないようにしてください、可能なかぎり技術部員が在室している時間におこなってください。
 ○作業後はきちんと掃除をしてください、廃材は必ずお持ち帰りください。
 ○工作機械の故障・破損等があった場合は放置せず、必ず技術部員に伝えてください。
●ワイヤー放電加工機ご利用に際しまして
 2017年6月1日より、以下のとおり使用時間に応じたワイヤーのご負担をいただくこととなりました。
  ・使用時間15時間につきワイヤー1巻をお納めください。ただし新規利用等の試用は除きます。
  ・適正な管理のため備え付けの試用記録簿に所定の事項を必ずご記入ください。
   

精密タレット型立フライス盤
型     式 VHR-SD
メーカー 静岡鐵工所
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


万能帯鋸盤
型     式 SE-360
メーカー 日本工機
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


ボール盤(大)
型     式 YBD-450F
メーカー 吉田
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


ボール盤(小)
型     式
メーカー 吉田
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


旋盤(大)
型     式 TAL-510
メーカー 滝沢
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


旋盤(小)
型     式 TL-550G
メーカー タキヤ
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


鋸盤
型     式 PSB-350U
メーカー 津根
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


ファインカッター
型     式 HS-100
メーカー 平和テクニカ
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


マイクロカッター
型     式
メーカー VELNUS
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


高速度切断機
型     式
メーカー 川瀬機工
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


シャーリング
型     式
メーカー 高木機械
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


形削り盤
型     式
メーカー 内田
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


グラインダー
型     式
メーカー 日立工機
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


卓上グラインダー
型     式
メーカー 日立工機
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


テーブル丸のこ
型     式 C10FE
メーカー 日立工機
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様 縦びき幅:400mm
切り込み深さ:70mm
チップソー付き


オイルフリーベビコン
型     式
メーカー 日立産機
設置場所 実験棟 工作室
担 当 者
中辻 義弘、岩井 紀夫
仕     様


ワイヤー放電加工機
型     式 HS-300
メーカー ブラザー
設置場所 実験棟 溶接・溶断実験室
担 当 者
植原 邦佳、塔本 健次、岩井 紀夫
仕     様 ワイヤー放電加工による試験片製作等
2017年6月1日より、以下のとおり使用時間に応じたワイヤーのご負担をいただくこととなりました。
・使用時間15時間につきワイヤー1巻をお納めください。ただし新規利用等の試用は除きます。
・適正な管理のため備え付けの試用記録簿に所定の事項を必ずご記入ください。


リニアモーター駆動ワイヤー放電加工機
型     式 AG360L, HWS-947
メーカー ソディック
設置場所 実験棟 溶接・溶断実験室
担 当 者
植原 邦佳、塔本 健次、岩井 紀夫
仕     様 ワイヤー放電加工による試験片製作等
2017年6月1日より、以下のとおり使用時間に応じたワイヤーのご負担をいただくこととなりました。
・使用時間15時間につきワイヤー1巻をお納めください。ただし新規利用等の試用は除きます。
・適正な管理のため備え付けの試用記録簿に所定の事項を必ずご記入ください。


プリント基板加工機
型     式 Seven mini
メーカー ミッツ
設置場所 共通研究棟 111号室
担 当 者
釜井 正善
仕     様 ミリングによる試作用プリント基板加工機